失う物が沢山…脊髄小脳変性症と告知された人間

脊髄小脳変性症と診断され、現在は、身体障害者2級の認定を受けました。ボチボチと生きています。

外出時は

こんにちは。

外出する時は、ほぼ100%で車いすを使っています。

この生活になる前は、車いすを使わず、外出していました。

車いすを使わないで外出していた時は、他の人と同じように歩行はできませんでした。

外出時は、友人等の介護者が付き添ってくれたため、不安な気持ちもありませんでした。

ただ ヘンな歩きかただったり、ゴロンしたり…。そんな時は、世間の視線が痛かった。

あの時の「クヤシイ」気持ちは、一生忘れる事は、できません。

ですが車いす生活になってからは、世間の目は、

「だいじょぶです~?」的な見方に変わりました。

自分が苦労していると、すぐに手助けしてくれます。

車いすを使っている時と使っていない時は、世間の対応がかなり変わります。

この対応の違いが普通かな~?

世間の人間の考えが、おかしいのかな~?




↓ランキングサイトへ登録しています。
 閲覧時に下記バナーのクリックを願いします。

脳・神経・脊髄の病気ランキング

下記バナーをクリックしていただき(↓)、開いたページでお買い物をしていただくと
買い物金額のウン%が自分の生活資金になります。買い物・応援をよろしくお願いします。



この文字の部分をクリック・タップすると
アマゾンのトップページが表示されます





スポンサーサイト



コメント

対応が変わるのが普通だと思います。良し悪しは別にして。

Re: タイトルなし

> 対応が変わるのが普通だと思います。良し悪しは別にして。

こんにちは。
そんな事もあって、最近は車いす使用率が高いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://byoukimoti.blog.fc2.com/tb.php/4834-a53e260c

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

びょーきもち

Author:びょーきもち
脊髄小脳変性症と告知され、
身体障害者2級の認定を受け、
ボチボチと生きています。

1990年~
国内B級ライセンス取得。
ジムカーナをはじめるが、成績不振で競技中止を決定。オフィシャル活動に専念。

1998年~
体調不良を感じ、病院へ通院。病院で現病気(脊髄小脳変性症)と告知を受ける。
告知を受け、オフィシャル活動を中止。

2010年~
身体障害者2級の認定を受ける。体調悪化の為、通勤を断念し、自宅療養。
現在は無職。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (750)
パソコンいぢり (0)
動画あり (1)

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん