失う物が沢山…脊髄小脳変性症と告知された人間

脊髄小脳変性症と診断され、現在は、身体障害者2級の認定を受けました。ボチボチと生きています。

蛍光灯交換

こんにちは。

ちょっと前…自分の使っている部屋の蛍光灯が「もぅ寿命だよ~」的に点滅状態で。

我が家の居住構成は、後期高齢者が2名・身体障がい者が1名(自分)。

自分たちでの蛍光灯交換は、かなりリスクの高い作業。

で 蛍光灯交換作業を代行してくれる電気屋さんを色々と聞いて。

で オカンが近所のうどん屋さんの大将に聞いた電気屋さんへお願いしまして。

そこに蛍光灯購入・交換をお願いしまして。

無事蛍光灯交換終了…最後に会計。

そしたら…蛍光灯だけのお金だけで。

なんか…うどん屋さんの大将から

「お前の店は、親切・丁寧をモットーにしてるのだろ~。出張費とか作業費とか取るなよ。」

と(脅し?)一言あったようで。

…ま~「結果良し」って事で。(大丈夫か~?)




↓ランキングサイトへ登録しています。
 閲覧時に下記バナーのクリックを願いします。

脳・神経・脊髄ランキング

下記バナーをクリックしていただき(↓)、開いたページでお買い物をしていただくと
買い物金額のウン%が自分の生活資金になります。買い物・応援をよろしくお願いします。



この文字の部分をクリック・タップすると
アマゾンのトップページが表示されます




スポンサーサイト



コメント

パチパチパチパチ

そうで なくちゃ

そんな地域がいいですよ!

この辺は、シルバー人材センターに依頼するみたい。

シルバーなので、どちらが高齢? だけど

その中には電気専門がいたりするのでOKの時も

材料を買っておくと、交通費とその地域の最低賃金/h

です。

Re: パチパチパチパチ

こんにちは。
今回は、うどん屋の大将に感謝です(…ビミョ~ですが)。
おっしゃるように、このような作業は、市役所等もフォローしていなくて。
色々と聞きましたが「やっぱり地元の方に聞いた方が…」って事で。
ベストな判断でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://byoukimoti.blog.fc2.com/tb.php/4676-a48bd964

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

びょーきもち

Author:びょーきもち
脊髄小脳変性症と告知され、
身体障害者2級の認定を受け、
ボチボチと生きています。

1990年~
国内B級ライセンス取得。
ジムカーナをはじめるが、成績不振で競技中止を決定。オフィシャル活動に専念。

1998年~
体調不良を感じ、病院へ通院。病院で現病気(脊髄小脳変性症)と告知を受ける。
告知を受け、オフィシャル活動を中止。

2010年~
身体障害者2級の認定を受ける。体調悪化の為、通勤を断念し、自宅療養。
現在は無職。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (750)
パソコンいぢり (0)
動画あり (1)

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん